読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年もジェイムズ・ランディ教育財団の「Pigasus賞」が発表されました。

ジェイムズ・ランディ教育財団(JREF)は、毎年エープリルフールに「Pigasus賞」を発表します。 今年も例年通りに5つの部門の受賞者が発表されました。・The 5 Worst Promoters of Nonsense トンデモの推進者達のワースト5 http://www.randi.org/site/index.…

震災に便乗して宣伝活動するニセ科学たち&英国のホメオパシー規制について

今回の大震災では、地震・津波・原発事故によって広範囲に被害が及んでいます。 本当に大きな災害で犠牲者の数もとても多く、被災された方々のご苦労や、困難な状態に陥っている福島第一原発の状況など、まだまだ終息しそうにありません。人々の不安に付け込…

ホメオパシー・レメディには薬効が無いってホント?

薬効のある「薬」は、体に働きかけて病気の症状を緩和したり病気の原因を取り除いたりします。「薬」は、体の代謝や細胞の仕組みに関わる生化学的な反応に影響を与えることで効果を出しますが、この生化学的な反応過程はとても複雑に絡み合っていて、ある1…

予防接種で自閉症になるという恐怖の拡大に加担したマスコミ側の問題について

※関連エントリー・予防接種で自閉症になるってホント? http://d.hatena.ne.jp/warbler/20110111/1294727614 ・MMRワクチンと自閉症の捏造論文事件に関する歴史 http://d.hatena.ne.jp/warbler/20110114/1294953646(まだこれらを読んでおられない方は、ぜひ…

予防接種で自閉症になるってホント?

予防接種で子ども達が自閉症などの発達障害になるのではないかという不安を世界各地の親の間に広める根源となった、1998年にThe Lancetに掲載された論文は、実は捏造によるデタラメであった事の詳細を明らかにしたジャーナリストであるBrian Deer氏の報告書…

牛にホメオパシーが効くってホント?

さて、昨年末に一部で話題となった、朝日新聞社WEBRONZAに掲載された記事「『牛にもホメオパシー』〜本場スイスのホメオパシー療法の現在」(岩澤里美)に関してです。 http://webronza.asahi.com/global/2010121000001.htmlこの記事で紹介された、ホメオパ…

ホメオパシーによる被害者の情報

What's the harm in homeopathy? http://whatstheharm.net/homeopathy.htmlに記載されているホメオパシーと関連した被害者情報を翻訳してみました。(訳の間違いなどがあれば指摘して下さい)Homeopathy is a practice created by Samuel Hahnemann that belie…

「たかがプラセボ効果、されどプラセボ効果」

さて、先の記事でホメオパシー・レメディには「プラセボ以上の効果しかない」と書きましたが、この「プラセボ効果」とは何でしょうか? <プラセボ効果とは?>「プラセボ効果」なんて言葉を使うと知らない人には何か特殊な効果に思えてしまうかも知れません…

ホメオパシーは効果が無いと判定されている 〜メタ解析の解説〜

ホメオパシーを推進する側は「臨床的に効果が確認されている」として宣伝していますが本当でしょうか?ホメオパシー・レメディの効果については、これまで多くの臨床試験が行われています。ホメオパシー推進側のそうした言い分は「効果が出された臨床試験も…

まずはホメオパシーの話題から始めます

このブログを書き始めるのに、いったいどういった話から始めようかと考えていました。 今、私がもっとも関心を持っているのはホメオパシーを巡る問題です。 <ホメオパシーのおさらい>ホメオパシー(同種療法)は主流派の医学をアロパシー(異種療法)と呼んで…